FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

架空請求ハガキ添削してみた ~我々は日常的に著作権を侵害している?~

はいきました。新しいネタです。養分です。こういう養分どんどん欲しいですね。新手の詐欺メールです。






著作権ときましたか。98%は捨てて、2%の可能性を拾いに行くという、架空請求のお手本のようなメールですね。







あれですか、ニコ動の2次創作、同人作家、違法ダウンロードみたいなのの心当たりを狙っているんでしょうか。なかなか巧妙ですねえ。






では御覧ください。






架空請求はがき10





では一つずついきましょう。





・まず裁判所からの重要なお知らせはハガキで来ません。
 「通達」で来ます。必ず届くように郵便屋さんが手渡しで届けてくれます。職場親戚を当たりまくって必ず手渡しで
 届けるように法律で決まっています。






・著作権侵害で何故財産の差押が出来るのでしょうか。





・頻出フレーズです。「執行証書」は公証人が交付します。
 裁判によらないで執行するために事前に交わす書類です。公証人が交付します。
 裁判で勝ったら執行証書などいりません。何度言えばわかるのですか。





・事件番号「わ」は公判請求です。著作権侵害は民事ですので、刑事裁判ではありません。
 よって事件番号わ、刑事裁判の公判請求手続きは取られません。適当なこと書くんじゃありません。






・一般社団法人となっていますが、弁護士法人でもない、弁護士の名前も登録番号も明記していないのに裁判の代理人をする事は出来ません。非弁行為です。






・事件コード19940307
 メーカーとかに努めている人ならわかるかもしれませんが、バーコードの最後の一桁はチェック番号なので、自動的に決められます。
そして、1994030まで打ち込むと最後の番号は「4」です、つまりこんなバーコード存在しないのです。適当ばかり書かないでください。






さて、一つだけ気になったのがこの「著作権侵害」かーらーの「給与動産不動産の差押」です。






まず整理しましょう、著作権侵害が仮に行われたとしたら、いきなり人の財産ぶんどれるんでしょうか。はい、できません。







著作権を侵害されたら出来る事は





・侵害行為の差止め
・損害賠償請求
・不当利得返還請求
・名誉回復の請求






知っててやったら損害賠償請求。知らずにやっても不当利得返還請求ができます。





そして





損害賠償が裁判所に認められる。

裁判所命令「払え」

払わない

差押命令







ここでやっと差押が出来るので、著作権侵害即差押なんか出来ません。






例えばYOUTUBEとか見てて、違法動画と知らないで見ていたとしましょう。アップして再生数伸びてグーグルさんからチャリンチャリン頂けたら話は別ですが、見るだけでは損害賠償の算定は出来ません。不当利得と言っても何も利得していません。複写と言っても、自宅のキャッシュにもう一つ複製ファイルが作られるだけの話です。






一万円にもならないんじゃないかな。







アメリカみたいに、懲罰的損害賠償は日本では認められていません。損害賠償の算出方法は法律で決まっています。損害を受けた額しか請求できないのです。






そうですねえ、40点って所ですかねえ。






著作権って言う斬新さは良かったですが、最初の3行だけで、それ以下はいつものフレーズが並んているばかりです。バーコードとか付けて最近の役所風を出してみたも、逆に安っぽく見えるので-60点って所ですね。






あと、どうでもいいけどこのバーコードの偽数字「19940307」っていうの。







作った奴の誕生日かなんかじゃないだろうなw






皆さんどうお考えでしょうか。ではまたー。







架空請求ハガキ添削してみた ~お前ジャスラックか何かかよ~PageTop迷惑メール添削してみた ~日本語が不自由なのに詐欺をしようとするな~

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://takahashi04510.blog17.fc2.com/tb.php/775-0d5fa3e2

プロフィール

ケンケン(草)

Author:ケンケン(草)
お金は正義。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。