FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドの経済学 ~バンドの財政運営は大変だ~

さて、今までは業界側、店の運営側の支店での経済の話でしたが、次はバンド側の話です。






前述したように、バンドはライブをやるにはお金が要ります。ライブやるにはノルマ、ライブ前に練習でスタジオに入る、楽器を買う、などなど。






まずは曲を作ります、30分は貰えるので、30分持たせるだけの曲を作らなくてはなりません、5~6曲必要です。






曲が出来たらライブをやります、最初は精々月1回「このライブハウスが良い」と言う箱を選び、オーディションライブを受けます、大体土日の昼に行われます。






受かれば月一回くらい、夜に出してくれます。
ノルマは各箱によってチケット15枚~20枚*チケット1500円~3000円くらいです。







四人で割ると、1人4500~15000円くらいの出費です。痛いですねえ。






そして週一回はスタジオに入って練習をします。大体一人1000円~1500円くらいが相場でしょう。これが月4回~8回で4000円~12000円、なかなかのボリューム。





ライブ、月一回ならいいですが、これが2回とか3回とか増えていきます。活動を重ねるとどうしても増えます。増えないと、箸にも棒にもかからないと言う事なので、やめたほうがいいです。






友達のバンドなんかが出来ると、そのバンドのライブにも足を運びます。そうなると一回平均2000円くらいかかります。友達増えると出費も増えます。10000円くらい見ときましょうか。






という事は、月37000円から場合によっては67000円くらいバンド活動に消費されることとなります。





プロ志向フリーターで、家賃は東京だと安くても5万とかします。フリーターの稼ぎだと15万くらいがいい所でしょうか。生活費はケチッても家賃合わせて10万はします。







調子に乗って「音楽やってんだから、下北沢や吉祥寺に住んだるでぇ」と、居を構えると、この限りではありません。






という事はライブが多ければ、下手すりゃ月の収支赤です。






で、こんな金のないバンドマンにもライブハウス側は「ライブ出て出て」と言わなければならないというのが、この業界の闇ですね。





そしてライブに出て、対バンも勿論最初はお客さんが呼べない人としかさせてもらえませんので、対バンが呼んだ数人のお客さんを地道にこっちのファンにするという活動が続きます。






ならないかもしれません、でも一回それをやるのに3万~5万かかります。






で、これをどのくらい続ければ軌道に乗るのかという事ですが、私自信軌道に載ったことが無いのでわかりませんw







こればっかりは、実際に売れた軌道に乗ったバンドの人に聞いた方がいいかもしれませんねえ。






皆さんどうお考えでしょうか。ではまたー。







バンドの経済学 ~バンド業界を復活させるには~PageTop【炎上】動員10人もいかないバンドはライブをやるなという話。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://takahashi04510.blog17.fc2.com/tb.php/737-448495dd

プロフィール

ケンケン(草)

Author:ケンケン(草)
お金は正義。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。