FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済で稼いで戦争をするか、経済で自国民のみ殺すか

安倍政治を許さないとか言っている人が結構いますね。






特に頭のよさげな大学教授、芸術家クリエイター的な人がよくこんな事を言っています。






戦争反対、安保反対、秘密保護法反対。







まあ戦争は反対なんですが、戦争って何がいけないんでしょうか。






人が死ぬのがいけない、なら人が死なないなら戦争していいんでしょうか?それとも、戦争以外なら人は死んでもいいんでしょうか?







A党:経済でお金を稼いで戦争をして他国民を殺そうとします。自国民も被害にあって何人か死ぬかもしれません。






B党:戦争には反対していますが、経済政策で自国民のみを延々殺し続けます。







さあどっちがいいでしょうか。私は死にたくないのでA党を選びますわ、悪いけど。






自分が死んででも戦争反対なんて骨のあることは言えません。







戦争反対派の主張聞くと、実際B党のような主張の人はマジで多いです。






経済政策って失敗すると、特に日本なんかは人口が多いので、外国の軽い紛争より人が死にます。





97年の橋本政権の経済政策の大失敗により、以後15年は自殺者が5000人ほど余計に増えています。






7万人くらいですかね、合計で。東京大空襲で死者10万人とか言ってますから、それに近い数。






私は戦争であろうが経済であろうが、人が死ぬのはダメだと思います。






別にどこの党がどうとかは言いませんが、現在日本は頭のいい人曰くこの二択のようですよ。






という事は、人の生き死にの前に自分の生き死にが来ます、頭のいい人の言うように自分より他人を優先できません。






ということは大体A党選んじゃう、それが今です。







頭のいい人は「経済で釣って人々を戦争に導く」みたいな事言ってました。







そこまでわかっているなら、経済で釣って人々を反戦に導いてほしいもんですね。








皆さんどうお考えでしょうか。ではまたー。







企業の内部留保を取り崩したらドッタンバッタン大騒ぎ。PageTop結婚したら生活コストは80%になる。お金がないから結婚しよう。

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://takahashi04510.blog17.fc2.com/tb.php/730-b75f7846

プロフィール

ケンケン(草)

Author:ケンケン(草)
お金は正義。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。